文字サイズの変更
JBMIA
 検索
ホーム JBMIAについて 統計データ 委員会・部会の活動 トピックス 刊行物 規格
ホーム > JBMIA について > 委員会&部会の紹介 > モバイルシステム部会
JBMIA について
委員会&部会の紹介
モバイルシステム部会
概要
当部会は、昭和41年に ( 旧 ) 日本事務機械工業会の中に設置された 「 電卓部会 」 を発端として、以来、電卓・電子手帳・携帯情報端末 ( PDA ) に関する普及・啓蒙活動を進めた 「 パーソナル情報機器部会 」 と、平成8年以来 PDA 主体のモバイル市場拡大を進めた外郭団体 「 モバイルオフィス推進協議会 ( 通称 MOPA ) 」 の活動を融合させ、モバイルに関する 「 様々な情報の発信基地 」 「 業界の活動基地 」 として平成13年5月に設立された。
当部会設立後、モバイルを取り巻く市場は 「 通信ネットワークの充実 」 「 携帯電話の飛躍的伸長 」 「 ユビキタス社会の到来 」 をキーワードに劇的な変化を遂げ、今やモバイル機器は、“ 電卓 ・ 電子辞書 ・ 電子手帳 ・ PDA ・ 携帯電話 ・ スマートフォン ” へと拡大している。 こうした変化を考慮し、現在の部会は傘下の分科会を 「 企画分科会 」 と 「 電子辞書分科会 」 に統合し、活動している。
組織
活動内容
各分科会毎に、以下の方針で活動を行っている。
企画分科会
・ モバイルシステム部会全体の運営を審議する。
・ PDA、電子手帳、スマートフォンを主体とするモバイル機器の動向調査と普及を図る。
電子辞書分科会
電卓、電子辞書を主体とする機器の動向調査と普及を図る。
詳しくはこちらをご覧ください
戻る