文字サイズの変更
JBMIA
 検索
ホーム JBMIAについて 統計データ 委員会・部会の活動 トピックス 刊行物 規格
ホーム > JBMIA について > 委員会&部会の紹介 > プリンター・複合機部会
JBMIA について
委員会&部会の紹介
プリンター・複合機部会
概要
当部会は2014年6月に複写機・複合機部会とページプリンタ部会が合併して発足し、14社が活動に参加しています。

1960年の当協会設立と同時に発足した複写機メーカーによる部会は、その後オフィス機器のデジタル化の進展に伴い、「複写機・複合機部会」と改称し、更に新たな時代の要請に応えるため、「ページプリンタ部会」との統合を行いました。

私たちは従来の製造事業者の立場から、業界としての共通の課題に取り組むと共に、常にオフィス環境の変化を捉えてお客様のご要望にお応えし、社会に貢献して行きたいと考えています。
組織
活動内容
■ プリンター・複合機部会
製品事業に関する情報共有並びに関連団体・当局との調整と提言活動



■ 表示分科会
製品仕様の表示方法の共通化

 ・静電複写機及び複合機の表示基準

■ 標準化分科会
プリンター製品の仕様書様式と表示の共通化

 ・ページプリンタの表示に関するガイドライン(基準・解説)

■ 技術分科会
省エネ・環境技術の標準化

■ 複合機市場分科会
国内オフィス機器の流通と市場に関する調査

■ プリンター市場分科会
海外におけるプリンター製品と消耗品の調査

■ 3R推進WG
リデュース、リユース、リサイクル の推進とモニタリング

 ・製品アセスメントガイドラインを要約した「個別評価項目一覧表」の公開

 ・製品アセスメントマニュアル作成の為のリサイクル設計ガイドライン(ページプリンタ)
戻る