文字サイズの変更
JBMIA
 検索
ホーム JBMIAについて 統計データ 委員会・部会の活動 トピックス 刊行物 規格
ホーム > JBMIA について > 委員会&部会の紹介 > サービス・サポート委員会
JBMIA について
委員会&部会の紹介
サービス・サポート委員会
概要
当委員会は、メンバー各社の共通課題である次のテーマに取り組むため、平成15年6月に前身のサービス・サポート懇談会を設置し、同17年7月から本格的な活動を行い、主な目的は以下の通りである。
1. サービス部門を “コストセンター” から “利益を出す真のプロフィットセンター” へ転換するためにそのビジネスモデルを構築する。
2. お客様への付加価値向上を狙いにサービス部門の業務領域を拡大させる。
3. CE ( カスタマーエンジニア ) のステータスを向上させる。
組織
活動内容
当委員会では、JBMIA が対象とする事務機械のお客様満足の向上とサービス・サポート分野の更なる発展を目指し、お客様のニーズやサービスのあり方から、取り組むべきサービス・サポート業務の検討、CE ( カスタマエンジニア ) が必要とするスキル向上の検討、お客様の声の活用等、主に以下のような活動に、取り組んでいる。
1. ドキュメント入出力機器とそれに関わるシステムのサービス・サポートを通したお客様への提供価値向上に向け、ICT 技術を活用したサービス・サポートの業務プロセス最適化を目指した活動。
2. CE ( カスタマーエンジニア ) のスキルアップ策として、業界共通学習制度を実施。
3. お客様との接点であるコンタクトセンター ( コールセンター ) として、お客様へご提供するサービス・サポートレベルの向上と、お客様からの声の更なる活用に向けた活動。
詳しくはこちらをご覧ください
戻る