TOPICS
ニュース
2022/03/16 掲載

複合機など動脈物流共同化配送を一部地域からスタートしました。(動脈物流委員会)

 当協会は、協会活動及び複合機業界の活性化のため、2021/4から動脈物流委員会
を発足し、15社(9メーカ)が参加をして共同配送に関して検討してきました。

 同業界の会社は、複合機やプリンタの配送に際し、
①月末・期末集中や時間指定配送による物流波動
②短リードタイムや受注日当日出荷による高レベルの配送サービス
③地方配送における低積載配送
等の課題を持っていました。
 さらに、トラック業界における人手不足や働き方改革が相まって、『運べないリスク』
を実感していました。

 これらの課題を解消するために、目的、狙い、共同化に向けたコンセプトを設定、
2021/11に北海道道北地区でラストワンマイルの共同配送先行実施を開始いたしました。
 北海道に関しては、全域をラストワンマイル共同化とサービスレベルの見直しを行う
ことで、トラック台数とCO2排出量をそれぞれ約50%の削減が可能です。
 今後、全国展開に向けて活動を継続してまいります。

詳しくは、ページ下部の掲載ファイルをご覧くださるようにお願いいたします。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
本件に関するお問い合わせ先:
 動脈物流委員会 事務局 中川 裕
  TEL:03-6809-5010(代表)
  E-mail:nakagawa.yutaka@jbmia.or.jp