文字サイズの変更
JBMIA
 検索
ホーム JBMIAについて 統計データ 委員会・部会の活動 トピックス 刊行物 規格
ホーム > イベント・セミナー
イベント・セミナー
セミナー JBMIA文書管理システムセミナー 名古屋 2018 働き方改革につながる電帳法スキャナ保存制度 【2018/7/27 金曜日】
開催日 2018年7月27日(金)  締切
開催時間 13:00 ~ 16:30 ( 受付開始 12:30 )
会場 WINC AICHI 愛知県産業労働センター 9階 903号会議室
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
交通案内 ページ下部の【アクセス案内】をご参照ください。
内容  日本政府は、働き方改革の実現に向け9つのテーマを掲げて対応策を打ち出しており、労働生産性向上やテレワークなど「柔軟な働きやすい環境整備」が注目を浴びています。これらの実現に向けては、紙を中心とした業務から電子データを活用した業務への改善が必要不可欠となり、取引書類を電子で保存することを可能とする電子帳簿保存法(電帳法)のスキャナ保存制度活用に期待がかかります。しかしその一方で、費用対効果、運用の難しさといった点での懸念が払拭できず、検討が進んでいないのも実態ではないでしょうか。
 当セミナーでは、具体的な証憑において電子化を行った際の効果シミュレーション、実際にスキャナ保存に取り組まれたお客様の生の声、昨年度に整備されたQ&A/通達の概要等を皆様にお届けします。セミナーを通して働き方改革におけるスキャナ保存制度活用のヒントをお伝えできれば幸いです。是非この機会にご参加下さい。

■主催
一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会
ドキュメントマネージメントシステム(DMS)部会

■後援
中部経済産業局
名古屋商工会議所

■受講料  無料

■定員  50名
※定員になり次第、締め切らせて頂きます。

■講演テーマとスケジュール
※講演内容、講師、講演順等は予告なく変わる場合がございます。

13:00~13:10 挨拶
 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会
 専務理事 中西英夫

13:10~13:50 基調講演
 『ワークスタイル変革と電帳法』
 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 DMS部会 副部会長
 リコージャパン株式会社 宮脇崇裕

13:50~14:20 テーマ1
 『電帳法スキャナ保存制度の概要』
 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 DMS部会 委員
 コニカミノルタジャパン株式会社 樽美康一

14:20~14:30 休憩

14:30~15:00 テーマ2
 『制度活用における注意点』
 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 DMS部会 部会長
 アマノセキュアジャパン株式会社 森口亜紀

15:00~15:40 テーマ3
 『購買業務における取引書類の電子化運用とその効果』
 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 DMS部会 委員
 富士ゼロックス株式会社 小林和之

15:40~15:45 休憩

15:45~16:25 申請事例
 『電子帳簿保存法スキャナ保存の狙い・効果』
 丸文株式会社
  ICT統轄本部 情報企画・インフラ推進部 担当課長 仲山晶子氏
  財務経理部 業務課 係長 塩田寿恵氏

16:25~16:30 挨拶
 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 DMS部会 部会長
 アマノセキュアジャパン株式会社 森口亜紀

■本件のお問い合わせ先
 DMS部会事務局 中村国昭
 TEL: 03-6809-5490 E-mail: nakamura.kuniaki@jbmia.or.jp

=以上=
一覧ページへ
戻る