文字サイズの変更
 検索
JBMIA 入会のご案内JBMIA会員専用サイト
ホーム JBMIAについて 統計データ 委員会・部会の活動 トピックス 刊行物 規格
ホーム > イベント・セミナー
イベント・セミナー
セミナー JBMIA文書管理システムセミナー2019 電子化による企業競争力強化を目指して 【2019/11/22 金曜日】
開催日 2019年11月22日(金)  空席あり
開催時間 13:00 ~ 16:30 ( 受付開始 12:30 )
会場 千代田区立日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール
東京都千代田区日比谷公園1番4号
交通案内 ・東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」 B2出口より 徒歩約3分
・都営地下鉄 三田線「内幸町駅」 A7出口より 徒歩約3分
・東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」 C4出口より 徒歩約3分
・JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分
内容  今年は、6月にIT新戦略が閣議決定され、社会全体のデジタル化の実現に向けた取り組みがあらためて示されました。民間企業においても、デジタルを活用した一層の業務の効率化が求められていると言えるでしょう。令和元年に見直しが行われた電子帳簿等保存制度の活用もその一つの方法となります。
 当セミナーでは内閣官房IT総合戦略室よりIT新戦略の推進状況についてご講演いただくとともに、電子帳簿法スキャナ保存制度の令和元年改正内容と運用のポイントをお伝えします。また、パネルディスカッションによってスキャナ保存制度活用における障壁となりやすい要因やその背景、対応方法について議論を展開していきます。是非ご参加いただけますよう、心よりお待ち申し上げます。

■主催
一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会
ドキュメントマネージメントシステム(DMS)部会

■後援  調整中

■受講料  無料

■定員  180名
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

■講演テーマとスケジュール
※講演内容、講師、講演順等は予告なく変わる場合がございます。

13:00~13:05 挨拶
 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会
 専務理事 田中博敏

13:05~13:50 基調講演
 『IT新戦略の推進』
 内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室
 主査 北原一樹氏

13:50~14:35 テーマ1
 『電子帳簿保存法スキャナ保存制度-令和元年改正内容と運用上の注意点』
 一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 DMS部会 部会長
 アマノセキュアジャパン株式会社 森口亜紀

14:35~14:50 休憩

14:50~16:20 
 パネルディスカッション『業務電子化の阻害要因と解決方法を示唆する』
  つなぐITコンソーシアム 代表幹事/(株)グローバルワイズ 代表取締役 伊原栄一氏
  杉山会計事務所 税理士 杉山靖彦氏
  リコージャパン株式会社 コンサルティング推進室 宮脇崇裕
  キヤノンマーケティングジャパン株式会社 ドキュメントソリューション企画課 角田哲郎
  コニカミノルタジャパン株式会社 ドキュメントマネジメントグループ 樽美康一

 モデレーター
  富士ゼロックス株式会社 植松航志(DMS部会 副部会長)

16:20~16:25 閉会

■本件のお問い合わせ先
 DMS部会事務局 相原正司
  Tel. 03-6809-5148  Fax. 03-3451-1770
  Email:aibara.masashi@jbmia.or.jp

=以上=
申込みフォームへ
一覧ページへ
戻る